毛穴をカバーするおすすめの方法2選

女性のお肌の悩みで一番多いのは毛穴の悩みです。

 

そのなかでも毛穴の開きや、黒ずみなどさまざまですが、
悩みを解消するために日頃の正しいスキンケアが大切になってきますよね。
ですが、普段のお化粧のやり方ひとつで悩んでいる毛穴の状態をかくす
毛穴カバーの方法がありますのでご紹介します。

 

よく化粧品のパッケージなどで、毛穴レスなお肌になれる下地や、
ファンデーションという文字を目にすることがありますよね。

 

たしかに今、毛穴カバーに特化したアイテムが増えてきています。
もちろん、毛穴カバーをするために使う下地やファンデーションはカバー力のあるものがおすすめですが、
カバー力に優れているアイテムは、肌への刺激が強かったり、
お肌の弱い敏感肌の方には合わないアイテムが多いのが事実です。

 

そこでおすすめなのがアイテムよりもお化粧のやり方をかえることです。

 

今回おすすめするやり方でお化粧をすることで、
カバー力に優れているアイテムを使用しなくても、
低刺激なお化粧品がきちんと毛穴を隠してくれます。

 

その方法とは、化粧をする際にブラシを使用することです。
ブラシはさまざまな種類がありますが、一番重要なのが
リキッドファンデーションを肌につける際に使用するファンデーションを
のばすためのブラシです。

 

各ブランドにブラシは販売しているのですが、お店で試して自分の肌にあう、
使いやすいブラシを使用することをおすすめします。
自分の肌にあうブラシを使い、リキッドファンデーションを伸ばす際に
とにかく素早く顔全体にのばし、全体に均等に伸びたら
毛穴一つ一つをうめるように筆を細かくうごかしていくやり方で
ファンデーションをお肌に密着させるのです。

 

ブラシをつかうことで、毛穴が消えますし、
肌に指でファンデーションを塗るより何倍も負担がおさえられるため、
お肌に優しいファンデーションの塗り方となり美肌に近づくことができます。

 

毛穴カバーができるようブラシを使用すると、今までのお化粧の仕上がりとは
見違えるように綺麗なお肌になります。

 

ちなみに下地はカバー力のあるものを指で素早くのばします。
少量でよい伸びがよいタイプをみつけて使いましょう。

 

このカバー力のある下地と、筆でリキッドファンデーションをのばす。
この二つのやり方をマスターするだけです。
簡単ですよね。筆を使用したことのない方は一度使ってみてください。
もう手放せないアイテムになること間違いなしです。工夫次第で綺麗になれますよ。