しわにはコラーゲン?

コラーゲンというのは肌の弾力に必要な成分として有名ですよね。
最近では食品などにもコラーゲン配合などといった表記が気になりだしたなら、きっとあなたも私と同じように肌のハリが気になりだしたのではないでしょうか。

 

コラーゲンはハリだけではなく、しみやしわ、たるみなどにも効果があると言われているお肌にとってはとても重要な成分です。

 

コラーゲンってどういったもの?

コラーゲンと聞けばほとんどの方が知っている成分なんですが、いざどういったものかと問われたら答えられなかったりしますよね。
ネットなどで調べたとしても専門用語がたくさんあってわからないよという声もよく聞かれます。
ここではなるべくわかりやすくコラーゲンがどういったものかを説明したいと思います。

 

コラーゲンというのはタンパク質の一種で、体の中にあるコラーゲンの4割は皮膚にあって、2割が骨や軟骨、それ以外が血液や臓器にあるんです。

 

コラーゲン=皮膚というイメージが強いかもしれませんが、こうやってみると様々な使われ方をしているというのも想像できるでしょう。

 

またコラーゲンと一言でいっても、その種類によってはタイプがあって、皮膚と軟骨の主要なコラーゲンは異なっていたりもします。
それぞれの種類のコラーゲンが必要な場所によって違うので、どんなコラーゲンかというのも大事なポイントなんです。

 

肌の弾力にはコラーゲン?

コラーゲンは先ほどもいったように肌の弾力に必要な成分なのですが、最近ではコラーゲンだけではなくエラスチンという成分も重要だということが言われるようになりました。エラスチンというのは、コラーゲンと比べるとたった2%という非常に少ない量しか体の中にはない成分です。

 

しかし、このエラスチンはコラーゲンを束ねるというとても重要な働きをするんです!!
つまりコラーゲンだけではお肌のためにはなりにくく、エラスチンと組み合わさって初めて有効になるんです。

 

コラーゲンもエラスチンも20代から徐々に減少していく成分なので、年齢をかさねていくとお肌がたるんできたり、しわなどができたりする要因になるため
これらの成分はぜひ注目してもらいたいものなんです。

 

最近ではカンニング竹山がCMしているアロエステロールで、コラーゲンは口から摂取しても効率が悪いといっているように
コラーゲンもエラスチンも摂取方法を重視してもらいたいんです。

 

しわを薄くするにはコラーゲンとか、エラスチンをドリンクなどで摂取していたらエイジングケアにもなるからおすすめとか
ブログなどでも紹介されていますが、本当にそれらでコラーゲンやエラスチンは吸収されているのでしょうか。

 

一般に販売されているコラーゲン食品やエラスチン配合とされているものは、それらの分子量が大きく体の中で吸収されているとは限りません。

 

コラーゲンはドリンク、スキンケア、サプリ?

コラーゲンは分子量などの大きさ、そしてもう一つ気になるのが、サプリメントとして摂取したらいいのか
ドリンクで飲むほうがいいのかというポイントです。

 

しわに効果のあるコラーゲンはどういった方法で摂取することが一番おすすめなのでしょうか。

 

実は、わたしのおすすめは、ドリンクタイプとサプリメントの両方をケースバイケースで使い分けるというのが
おすすめの方法なんです。

 

これにはしっかりとした理由があり、そのあたりも紹介していきます。
まずはそれぞれメリットもデメリットも存在するので、両方の特徴を比較してみます。

 

コラーゲンドリンクとコラーゲンドリンクの特徴比較

ドリンクタイプ

サプリメント

いいところ

消化がいいので即効性が期待できる

コラーゲンの含有量が多い

 

 

 

味やにおいを気にしなくていい

値段が安くコスパがすぐれている
どこにでも持ち歩ける

 

悪いところ

サプリメントに比べて価格が高め

好みが味やにおいに左右されやすい

効果が表れるまでに時間がかかる

 

コラーゲンはしわを消すのに効果的?関連ページ

エラスチンとコラーゲンって結局なに?
エラスチンとコラーゲンは、肌に良さそうなイメージがありますよね。でもこの2つの肌に必要な成分の事をちゃんと理解しておられる方は意外と少ないんです。自分にとって最適なコスメを選ぶために知って得するエラスチンとコラーゲンの情報をご紹介します。
エラスチンのおすすめはドリンク?サプリメント?
エラスチンの効果は様々な症状や悩みに対して注目されています。必要になる栄養素を摂取するためにはドリンクがいいのでしょうか、それともサプリメントがいいのでしょうか。
セラミドをたるみ毛穴予防に役立てる方法
セラミドは、スキンケアの基礎化粧品の中でも割と良く聞く名前ですよね。それがたるみ毛穴の予防に役立つ成分なのはなんとなくわかっていても、具体的な役立て方や肌質別のセラミド化粧品アイテムの選び方を知りましょう。
肌のたるみが原因の毛穴にはコラーゲンとビタミン
肌のたるみが引き起こす毛穴トラブルには、コラーゲンとビタミンがとても重要な役割を果たしてくれます。
コラーゲンを増やすことで毛穴が目立たなく
お肌に大事だと言われている成分のコラーゲンは、増やしていくことによって毛穴が目立たなくなる効果を発揮させることができるんです。
毛穴の開きやメイクのりの悪さはコラーゲン不足が原因
毛穴トラブルの開きやメイクののりの悪さというのは、コラーゲン不足が原因になっている可能性があるんです。
毛穴の開きや肌にハリがない原因はコラーゲン不足
毛穴の開きというのは多くの方が悩んでいるものなのですが、そのおかげで肌にハリがない原因はコラーゲン不足というのを聞いたことがありませんか?
たるみ毛穴対策にはコラーゲン生成が効果的
たるみ毛穴が目立ってくると、顔の印象も一気に老けてしまいます。そのためたるみ毛穴対策には、コラーゲン生成が効果的なカギとなってきます。
たるみ毛穴ケアにはコラーゲンを増やすことが大切
たるみ毛穴の対策としてはコラーゲンを増やすことが有効だといわれているのですが、どのような方法で増やしていけばいいのでしょうか。
コラーゲンで毛穴の開きなどの年齢肌を解消
毛穴の開きを代表とする年齢肌を解消するためにコラーゲンはどういった働きや役目があるのでしょうか。
毛穴の悩みを改善したい〜タイプ別対策
毛穴の悩みは女性であれば誰もが持っているといわれています。その悩みを改善するための、タイプ別対策方法を考えてみましょう。
コラーゲンと毛穴の関係〜化粧品でも効果は期待できる
スキンケア化粧品に配合されているコラーゲンで毛穴を目立たなくさせるために効果は期待できるのかをこのページで特集しています。